検索を閉じる

摂食嚥下障害Q&A監修:浜松市リハビリテーション病院 病院長 藤島一郎

一般向け摂食嚥下障害コーナーはこちらから

基礎知識 摂食嚥下のメカニズム

口や、のどの名称Next

鼻腔(びくう)と口腔(こうくう)
鼻腔
(びくう)
鼻のなか
硬口蓋
(こうこうがい)
口の天井の硬い部分
軟口蓋
(なんこうがい)
口の天井の軟らかい部分。
飲食物の鼻腔への流入防止
上顎骨
(じょうがくこつ)
上あごの骨
下顎骨
(かがくこつ)
下あごの骨
鼻腔(びくう)と口腔(こうくう)
舌(ぜつ) した、ベロ
分界溝
(ぶんかいこう)
舌上面にあるV字型の溝。溝の前部を舌体(口腔部)、溝の後部を舌根(咽頭部)に分けられる
舌体(ぜったい) 味覚、舌ざわりを感じる。舌前2/3。
食物を送り込むなど、咀嚼する上でも重要な役割をもつ。
咽頭(いんとう)
咽頭
(いんとう)
のど
舌根(ぜっこん) 舌の付け根の部分。舌後1/3。
咽頭の一部(前壁)
喉頭蓋
(こうとうがい)
嚥下の瞬間、喉頭の蓋になる重要な所
喉頭蓋谷
(こうとうがいこく)
舌根と喉頭蓋の間にあるくぼみ。嚥下の際、飲食物を一旦溜める重要な場所
舌骨(ぜっこつ)
舌骨
(ぜっこつ)
舌と喉頭の間に位置し、喉頭の挙上に重要な役割を担う
多数の嚥下筋が付着している
咽頭(いんとう)
喉頭(こうとう)と食道
喉頭(こうとう) 気管の入り口
声帯(せいたい) 発声を行う器管。同時に誤嚥防止にも役立っている
気管(きかん) 空気の通り道。
食道入口部
(しょくどう
にゅうこうぶ)
食道の入り口。通常は閉じていて、嚥下時にのみ開く。
逆流防止にも役立つ。
食道(しょくどう) 食物の通り道。
喉頭(こうとう)と食道
NEXT
口や、のどの構造